ホットケーキミックスで作る蒸しパン

先日、ホットケーキが食べたくなってホットケーキミックスを買いに行きました。
ホットケーキミックスは、卵と牛乳を入れるだけで、ホットケーキが簡単にできるので良いですよね。
最近は、使いきり用にそれほど大きくないサイズや、小分けされて入っているものもあるので、便利で良いです。
と言いながらも、お得用の大きくて安いものを購入してしまいました。

家に帰ってホットケーキを作りました。
混ぜて焼くだけなので、もちろん失敗するということはありません。
バターをつけて美味しく頂きました。
たまに食べると美味しいものです。
残ったものは、冷凍できると何かに書いてあったので、ラップに包んで冷凍しました。
冷凍って本当に便利ですよね。
またいつか食べようと思います。

そして、このホットケーキミックスを使って蒸しパンができるとホットケーキミックスの袋に書いてありました。
そう言われてみれば、最近、料理のレシピサイトを見ていると、ホットケーキミックスを使ったお菓子の作り方が多く出ています。
簡単な蒸しパンのようなものからケーキまでいろいろなものがこのホットケーキミックスでできるようです。
私も試しに作ってみようかなと思い、蒸しパンを作ってみました。
蒸しパンは、ホットケーキより簡単でした。
ホットケーキミックスを牛乳で溶いて、それを容器に入れ、電子レンジにかけるだけでできます。
出来上がりはどんなもんだろうと思っていたのですが、これがなかなか美味しかったです。
普通の蒸しパンよりもちょっと固いかなという感じもしますが、気にならない程度です。
味も良かったです。
これはいいなと思いました。
ホットケーキミックスに抹茶やココアを混ぜると、抹茶蒸しパンやココア蒸しパンなどもできるのだそうです。
ちょうど、冷蔵庫にずっと使っていなかったココアがあったので、試しにココアを混ぜて作ってみました。
ココアの味がちょうど良く、これも美味しかったです。
ついたくさん食べてしまいました。
ホットケーキ蒸しパン、癖になりそうです。

ホットケーキミックスって便利だなと思いました。
いろいろとレシピが出ているようなので、簡単にできるようなものがあれば作ってみようと思います。
食べ過ぎには注意しなければいけませんが。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

有田焼の焼き物

私の実家がある佐賀県は、全国的に有名な焼き物である有田焼の生産地です。
ゴールデンウィークに有田で行われる陶器市は、有田焼を安くで買うことができたり、掘り出しものを見つけることができるので、毎年たくさんの人で賑わいます。
もう亡くなったのですが、私の祖父は焼き物がとても好きな人でした。
そのせいか母も焼き物が好きです。
また、有田の窯元に叔母が嫁いだこともあり、家にはたくさんの有田焼の焼き物があります。
私は、あまり焼き物に興味がないのですが、有名な窯元の名前はいくつか知っています。

その有名な窯元の1つが最近倒産したという話を聞きました。
祖父はその窯元の焼き物が好きだったので、家には、その窯元の焼き物がわりとたくさんあります。
その窯元の焼き物は、きれいな白い陶器にちょっと遊び心があるような模様や絵が入ったものが多く、私も結構好きな窯元でした。
人気もあるようだったので、倒産したと聞いて驚きました。
母は、もうその窯元の焼き物は買うことができないから、今あるものを大事にとっておこうと言っていました。

でも、よく考えてみたら、焼き物が売れなくなったというのも分からなくないような気がします。
不景気で焼き物にお金をかける余裕がなくなったというのもあるでしょうし、今は、そこそこのお値段でそこそこの焼き物を買うことができます。
家で使うだけならばそこそこのものでいいと思いますよね。
好きで焼き物を集める人以外はあまり買わなくなったのかもしれません。
有田の有名な窯元の中で、昔は大量生産をせずに、手間がかかった高価な1点ものを多く作っていた窯元があったのだそうです。
その窯元はそれでは売り上げが上がらなくなり、それなりのお値段で買うことができるような焼き物を大量生産し始めたのだそうです。
大量生産を始めてから、その窯元の焼き物は、結婚式の引き出物などに多く使われるようになったのだそうです。
伝統を守るということは大事なことですが、やはり売るということも大事なことなので、世の中の流れに合わせて、守るべきものを守りながらも変化していかなければいけないのでしょうね

母はよく料理が下手でも、良いお皿で出せばそれなりに美味しそうに見えると言っていました。
確かにお皿にだまされるということもあるかもしれません。
幸い、私は、祖父や母から有田焼の焼き物を多くもらいました。
大事に使っていこうと思います。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

台湾の高カロリーなお菓子

職場に台湾の大学の人が見学に来ました。
台湾の人と言っても同じアジア人なので、日本人と区別がつかない人も多いですよね。
今回職場に来た台湾の人は、日本語がとても流暢だったので、日本人と言っても分からないだろうなと思いました。
私の職場は、地震や火山についての研究を行っている機関です。
そのため、職場には、火山についての資料や地震を測定する地震計などがあります。
台湾から来た人も、火山や地震などを研究している人たちで、午前中いっぱい先生から説明を受け、資料などを見学していました。

そして、帰るときに、台湾のお土産といい、たくさんお菓子を頂きました。
そのお菓子は、台湾で人気が高いお菓子なのだそうです。
そのお菓子の1つは、果物のケーキのようなものでした。
チェリーやパイナップルなどの味がありました。
私はこのケーキのチェリーを頂きました。
お昼に食べみたのですが、それはケーキというより乾燥した果物が入ったクッキーに近いものでした。
クッキーより柔らかい感じなのですが、しっとりとしておらず、食べようとするとぼろぼろと崩れてきました。
味は、パウンドケーキのような味がしました。
果物もケーキもとても甘かったです。
そして、食べたあとに驚愕の事実が発覚しました。
ケーキの後に熱量という文字があり、400と数字がありました。
「熱量ってカロリーのことだよね?」と一緒に同じお菓子を食べたいた同僚に思わず問いかけました。
「たぶんそうだと思うよ」と同僚が言ったので、お菓子の後を見てと私が言い、その数字を2人で確認しました。
「‥」思わず言葉を失いました。
そのケーキは、縦横だいたい3cmくらいの小さなお菓子です。
厚みはありますが、よくあるお土産サイズです。
そんなお菓子が400カロリーもするとは思いませんでした。
確かに、甘くてこってりした味だったので、カロリーは高いだろうと思ったのですが、まさか400カロリーもするとは‥。

それから、他のお菓子にもカロリーが書いてあるかもしれないと思い、お餅のようなお菓子の裏を見てみると、その御菓子は、熱量460でした。
台湾の人は日常的にこのようなお菓子を食べているのでしょうか。
恐るべし台湾のお菓子です。
今度からカロリーの表示を確認してから食べようと思いました。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

とれたボタン

気がつくとカーディガンのボタンがとれていました。
ボタンがとれたことに気づかなかったので、どこにボタンを落としたのかも分かりませんでした。
目立つところではないので、なくてもいいかなと思ったのですが、ないならないで気になるもので、他のボタンをつけようと思い、そのカーディガンに合うボタンを探しました。

私は、ボタンを結構まめにとっています。
洋服についている予備のボタンはもちろんですが、もう着れなくなった洋服を捨てるときには、捨てる前に全部ボタンをとってから捨てます。
捨てる洋服のボタンをとるのは、私の友人がそうやっているのを見て、これはいいなと思い私も洋服を捨てるときには、どんなボタンでもボタンをきれいにとるようになったのです。
なので、いろいろな種類や大きさのボタンをストックしています。
しかし、ストックしているボタンはあまり使うことがないので、たまる一方です。
何か使い道はないかと考えてみたこともあります。
ランチョンマットなどに飾りとしてつけてみたこともあるのですが、あまり合いませんでした。
しかも、ボタンが邪魔になってかえって使い勝手が悪くなってしまいました。
他にも可愛いボタンはちょっとした小物入れなどに飾りでつけてみましたが、これもなんだか変でだめでした。
ずらっと並べてボタンをつけてみたことがあるのですが、何だか気持ちが悪いものになってしまったので、すぐに外しました。
それからは、無駄な抵抗はやめて、何にも使うことなくためています。

今回ボタンがとれたカーディガンの色は、薄いグリーンでした。
このカーディガンのボタンは、ちょっとグレーっぽい光沢のあるボタンでした。
これに似たボタンはあるかな‥と思いながらボタン入れを見てみました。
似たようなものというか、これならおかしくないだろうというボタンが2つ見つかりました。
両方を合わせてみて、合うほうを縫いつけました。
やっとためたボタンが役に立ったと思って嬉しくなりました。
なんでも簡単に捨てずにとっておくということは、やはり大事なことですね。
カーディガンもボタンがついているほうが様になっているような感じがしました。

今後もまたボタンがとれたときに、ボタンが必要になることがあるかもしれません。
これからもため続けようと思います。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

スーパー美白クリームの効果

年をとるとだんだん気になってくるのが顔のしみです。
しみって何もしないでそのままにしておくとだんだん濃くなってくるようです。
まだ薄い段階のときはあまり気にならなかったのですが、だんだん濃くなってくるとこれはさすがになんとかしなければと思うようになりました。

私は、普段ドクターシーラボの美白用のアクアコラーゲンゲルを愛用しています。
いろいろと試してみたのですが、これが一番良いという結論に至り、ここ数年使い続けています。
この美白用のアクアコラーゲンゲルを使い始めてから、少し色が白くなったかなという感じがしでいます。
濃くなる前のしみならばこれで少しはカバーできたのかもしれませんが、濃くなってしまったしみにはさすがに効かないようで、ゲルをたっぷりしみに塗ってもしみは濃いままでした。

ドクターシーラボの商品を使っていると、会報が送られてきます。
その会報の中に、しみを薄くするというスーパー美白クリームの広告が載っていました。
そのスーパー美白クリームを集中して使い続けるとしみが薄くなるのを実感できるのだそうです。
本当だろうか‥とまずは疑ってみました。
どんな商品でもまずは疑いますよね。
でも、スーパー美白クリームを使ったという人の体験談が載っていて、その人は本当にしみが薄くなっていました。
これを信じていいものかどうか迷いましたが、会員特典の割引があったので、思い切って購入しました。
そして、スーパー美白クリームが届き、早速使い始めました。
スーパー美白クリームは、私にとってはいいお値段だったので、顔全体ではなく、しみがあるところにだけ集中的に塗るようにしました。
しみのところに塗ると最初は、肌にぴりっとくるような刺激がありました。
もしかして肌に合わないかったのでは‥と思ったのですが、説明を読むと最初は肌に刺激を感じる人もいますと書いてあったので安心しました。
この刺激が効いているということなのかもしれません。
スーパー美白クリームを毎日使い続けておよそ1ヶ月が経とうとしています。
心なしかしみが薄くなってきたような感じがします。
効果があったのではないかと思います。
思い切って買ってみてよかったと思いました。

せっかくしみが薄くなってきたので、これからは、しみができないように、また濃くならないようにしっかりと紫外線対策を行おうと思います。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

夏のボーナスの使い道

もうすぐ夏のボーナスという人も多いのではないでしょうか。
私の仕事ではボーナスはないので、何の楽しみもないのですが、ボーナスが出る仕事をしていたときには、ボーナスがもらえる日を楽しみにしていました。

前に務めていた会社は、月給は固定だったのですが、ボーナスは、成績に合わせて増えたり減ったりする能力給でした。
そのため、頑張ったときには、結構な金額のボーナスをもらったこともあります。
当時は、一人暮らしで生活が大変だったので、ボーナスは、生活費に使い、残りはほとんど貯金していました。
実家から通っている人たちは、生活費があまりかからないので、ボーナスが出ると海外旅行に行く人もいました。
ボーナスはご褒美的な感じがするので、自分のために何か買ったり、旅行に行ったりしようと思う人が多いのかもしれません。
家族がいる人は、住宅ローンの返済や家電の購入などに使う人が多いのかもしれませんね。

今年のボーナスを何に使うかの第1位は、国内旅行なのだそうです。
昨年は、東日本大震災の影響をあり、旅行も自粛する人が多かったので、その反動もあり、今年は旅行をという人が多いのだそうです。
旅行はいいですよね。
旅行は、計画を立てるときから楽しいですよね。
どのホテルに泊まるか、どこに行くか、いろいろと考えるだけでも楽しいものです。
そして、旅先では、非日常を味わうことができるので、気分転換ができて良いですよね。
使い道の第2位は、贅沢な外食なのだそうです。
これは分かるような気がします。
私もボーナスをもらっていたときは、ボーナスが出るといつものお店よりちょっといいお店に食事に行っていました。
同僚と「頑張ったご褒美だよね「」と言って食事に行っていたことを思い出します。
第3位は、LED電球なのだそうです。
これは、節電を考えてのことなのでしょうか。

何はともあれ、ボーナスがあるということは良いことですよね。
最近は、ボーナスがもらえないという人も多いのではないかと思うので、ボーナスが出るということだけでも良いことではないかと思います。
今年のボーナスの平均は、世帯平均でおよそ60万円弱だと言われているようです。
この額を多いと思うか少ないと思うか人それぞれなのかもしれませんね。
いずれにしても、ボーナスがない私にとっては、ボーナスが出るというだけで羨ましいものです。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

シャープのココロボ

今やお掃除はロボットの時代なんでしょうか。
アメリカ初の「ルンバ」知ってますよね。
あれが発売されて国内でもかなり売れているそうです。
丸い円盤のような形をしているお掃除ロボット。
実はシャープからあのルンバと同じ形をしたお掃除ロボットが発売されるんですって。

その名前はココロボ(COCOROBO)。
形は同じ円盤型。
超音波センサーがついているのでルンバと同様、物を感知してよける機能がついています。
そして何よりルンバと大きく違う点は会話をすることなんです。
お掃除ロボットが会話?って思うでしょ。
これがすごいんですよ。
標準語はもちろんなんと関西弁や英語、中国語が話せるんですよ。
パターンはありますが簡単な会話ができるとあって、
ペット感覚で親しんでもらおうというコンセプトなのだそうです。
お掃除してって言ったらわかったよ~という感じで言われたことをするんです。
ルンバと同じく自分で充電しに行くんです。
なんとも賢いロボットですね。

また、ココロボにはカメラが内臓されています。
このカメラはスマートフォンからの操作が可能で、家の中の映像を映し出してくれるんです。
なので、例えば家にペットを飼っている人なら今かわいいペットちゃんがどういうふうに過ごしているかがわかるというわけです。
これはペットを飼っている人にはうれしい機能ですよね。

シャープは創業100周年だそうですが、ここしばらく業績が低迷しているのだそうですね。
液晶テレビの売れ行きが思わしくなかったようで赤字だとか。
大手のシャープでも赤字で大変な世の中なんですね。
このココロボで巻き返しなるか!!です。
でも、このココロボの反応は賛否両論。
その理由に価格の問題があります。
それはルンバよりも4~5万円ほど高いという価格設定だからです。

掃除目的で購入する人なら断然ルンバでしょ。
そこにプラスアルファで会話ができる人工知能を必要とするかどうかです。
昔「AIBO(アイボ)」って流行ったでしょ。
あれも今となっては時の人ですよね。
一人で淋しい人にはよかったのかもしれませんが・・・。

ルンバは

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

レッキングクルーオーケストラ

先日チュートリアルがやっているテレビ番組の「流行んモンロー」ですごいものを見ました。
それは光るダンスです。
ソニーのエクスぺリアのCM見たことありますか?
真っ暗な闇の中でダンスしている人とと光のイルミネーションが合体しているアレです。
あれを見た時、テレビにくぎ付けになってしまいましたよ~。

「レッキングクルーオーケストラ」という日本人のグループがやっているんですって。
しかも彼らは大阪発だとか。
ELワイヤーといってLEDの光るワイヤーを衣装に着けて暗闇で人の形に光るものです。
ダンスをしながら何人かでやるんですけど、
それが瞬間移動をしていたり、浮いているように見えるパフォーマンスをするのがすごいんです。
彼らのダンスはかなりの上級者。
その見事なダンスと光が融合してみたこともないパフォーマンスが実現してるんです。

パフォーマーはみんなELワイヤーがついた衣装を着ているのですが、
音楽に合わせてコンピューターでそれぞれの光るタイミングがプログラミングされているそうです。
パフォーマーはそれぞれ充電器と受信機を身に着けていて、
音楽に合わせて光ったり消えたりするそうです。
でもこれは光る順番がプログラミングされているので、少しでもずれると台無しになってしまうそうです。
パフォーマーのみんなのタイミングが合わないといけないので相当難しそうです。

今では国内だけではなく、海外でも活躍の場を広げているそうで、海外でもそのパフォーマンスは絶賛されているのだとか。
インターネットのYoutubeでは動画の再生回数がすごいことになってます。
大人気なんですね。

私も実際に番組のスタジオでパフォーマンスされている映像をみさせてもらったんですけど、
もうホントに唖然でしたよ。
ダンスはもちろんですが、その音楽とダンスとの構成。
これを考えた人は本当にすごい!!と思ってしまいました。
今までにない光とダンスのコラボレーション。
世界でもかなり注目されているそうです。
イベントも各地で行われているそうですし、
近くで開催されるときはぜひ一度生で見てみたいなって思います。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

我が家に友達が来た時のパーティーメニュー

うちの家にはよく友達がきます。
しかも急にっていう時の方が多いかな?
飲んだ帰りにちょっと寄って行こうぜ~!!っていうノリだったり^^
まあ、人が集まる家っていうのはいい家だって昔からいいますからね~。
でも、そこで困るのがおもてなし料理。
パパッとできておいしいっていうもの。
これってなかなか難しいんですよね。
しかもコンビニや終わりがけのスーパーにもありそうなもので。
そこで我が家のパーティーメニューをちょこっとご紹介したいと思います。
といっても、大した手の込んだものは作りません。
簡単にできるものばかりですから、どなたでもできるんじゃないでしょうかね^^

まずはトマトを使ったオードブル。
トマトをスライスして上にツナにマヨネーズを和えたものを乗せ、仕上げにパセリを2ふり。
クリームチーズをトマトの上に乗せてパセリを2ふり。
これで見栄えのいい簡単オードブルができちゃいます。
ワインにもビールにも合いますよ~。

我が家の唐揚げも大人気!
鶏もも肉を一口大にカットします。
濃い口醤油と料理酒を1対1くらい(ちょっとお醤油を多めにします)と土生姜のすりおろしを少々。
これに鶏肉を10分ちょっとつけておきます。
あとは片栗粉をまぶして揚げるだけ。
これをポン酢でいただくとお店のような味になりますぅ。

ベーコンに棒状に切って炒めたキュウリを巻いてフライパンで塩コショウで味付けして焼いたもの。
巻いた後は爪楊枝で止めておくと食べやすくて見た目にもGoodですよ。

トマトをキューブ状にカットして、キュウリをスライスして塩もみしたものと一緒にマヨネーズで和えるだけ。

あとはチーズとクラッカーを並べておく感じでしょうか。
大した手間は掛けていませんが、見栄えがなかなかいいですよ。
これくらいなら夜ご飯にもなりますよね。
男性でもこれだったらできそうじゃないですか?

あとあと、お店で教えてもらったんですけどびっくりのメニューがあったんです。
もやしとピーマンやニンジン玉ねぎなどを炒めます。
もちろん塩コショウはしてくださいね。
お皿に盛り付けて、その上からチキンラーメンをぱらぱらにして振り掛けるんです。
最初は驚きましたけど、チキンラーメンの食感がとっても面白かったです。
面白い発想ですよね。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。

2012夏の流行ファッション

さてさて、気になる今年2012年の夏のファッションの流行はどんなかんじなんでしょうか。
まずは背中見せアイテム。
前からは一見普通のトップスに見えますが、後ろに振り返ると背中がざっくりあいているといった
バックがオープンなタイプのものがこの夏は流行するのだそうですよ。
例えば、花柄のトップスですが、バックの空いた部分がフリルになっていたりしていて背中があいているけれどもキュート。
他にはバックがクロスのストラップになっていてセクシーなものなど。
背中ってなかなか出すということに抵抗がありますよね。
でも、今年の夏は思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

他にはテールカットのスカートも人気の様子です。
後ろから見ると普通のロングスカートなんですけど、前を見たらひざ上のミニ丈になっているといったもの。
これは以外にも足を長くきれいに見せる効果があるんですって。
確かにちょっと大人な感じですよね。

前がしばることのできるタイプのトップスはへそみせスタイル。
お腹のあたりで結んでおへそをちょこっとだして、ショートパンツとヒールの高めのサンダルと合わせれば
夏らしくてかわいいスタイルができあがります。

デザインというか素材としてはクロシェ。
クロシェって知ってますか?
今やクロシェはファッション雑誌でも多数取り上げられている今一押しのファッションアイテムなんです。
クロシェとはかぎ針編みになったものをいいます。
ワンピースやトップスなどがあり、中にインナーを着ておしゃれを楽しみます。
涼しさが感じられますし、シンプルなのでアクセサリーで楽しむのも上級者ならでわです。
春にもレースものが流行っていましたよね。
今年はレースやニットのカギ針編みなどが流行る年なのかもしれませんね。

ARフィッティングというものを発見!!
実際に試着していなくても試着した姿が映し出されるものなんです。
いちいちあれやこれやと試着するのってめんどうなものですよね。
これがあれば、フィッティングルームに入らなくても、トップスを脱いで髪型が崩れるという心配もないというわけです。
これホントにすごいですよ。
i-padで試着してみたいものを選ぶだけ。
横を向いても後ろにくるっと回っても画像がついてくるんです。
これはすごいです!
まだまだ一部のショップだけしか見られませんが、
そのうちもっと普及してくるかもしれませんね。

Posted in 日記 | コメントは受け付けていません。